2012/08/04 – 神戸布引ハーブ園【神戸布引音楽祭2012】

「チケットぴあ」でこの公演のチケットを購入する!

チラシ画像をクリックすると「神戸布引音楽祭2012」のホームページへ行けます。。

『神戸布引音楽祭2012』は8月4日に開催される神戸発信の音楽祭です。

中世ヨーロッパ、ドイツはアイゼナハにあるヴァルトブルグ城。
神戸布引ハーブ園はそこからイメージされ開園されました。
音楽祭の当日は、各施設、山頂の「森のホール」をはじめ「グラスハウス」や「展望プラザ」
「展望レストハウス」や展望レストハウス2Fの「レストラン」、
「風の丘」ほか、野外コンサートなど、自然と音楽を満喫出来る1日になります。
晴れた日にはポカポカとしてて街では味わえない空気がそこにあります。
4月からグランドオープンしたハーブ園の新型ロープウェーに乗って山頂までいらしてください。
きっと、ピッタリ合った音楽がみなさんをお迎えします。 歌や楽器に盛りだくさんです。
良い環境で良い音楽をお届けしますね。

この音楽祭を盛り上げて頂けるボランティアのみなさまを募集しています。詳しくはこちらより。

 

【音楽祭出演団体・プログラム】

特定非営利活動法人 室内合奏団THE STRINGS(音楽祭音楽統括)

作編曲・指揮:武田仁
第1ヴァイオリン:大串怜子/岡林鮎美/上村育代
第2ヴァイオリン:清水智美/森井彩乃
ヴィオラ:中川菜月/宮田晴奈
チェロ:森左介/白井吾一
コントラバス:浅野宏樹
ピアノ・チェンバロ:小島千紗
フルート:福原彩乃
クラリネット:平野万璃子
トランペット:松山萌
ホルン:大宮徳子
トロンボーン:小坂奈々
チューバ:金誠基
打楽器:長橋健太/小野聡子

 

[場所]森のホール 16:30〜17:20
《管弦楽》室内合奏団THE STRINGS音楽祭オーケストラ

ワーグナー:ニュルンベルグのマイスタージンガー前奏曲
ローエングリン第3幕への前奏曲
タンホイザー序曲
このほか、森のホールで親子で大好きなあのアニメ映画音楽が
オーケストラで聴けちゃうかも。。

 

[出没場所]森のホール 11:30〜12:00
《弦楽アンサンブル+チェンバロ》室内合奏団THE STRINGSメンバー

モーツァルト:セレナード 第13番 ト長調 Kv.525「アイネ・クライネ・ナハトムジ-ク」

 

[出没場所]グラスハウス温室 13:00〜13:30
《室内楽》室内合奏団THE STRINGSメンバー

グラスハウス「愛の像」に因んでロマンスな室内楽を
植物園内の気持ちのいい空気の中お聴き頂きます。
ヴィヴァルディの「四季」なんかはいかが!?

 

[出没場所]ローズシンフォニーガーデン時計台
《ファンファーレ》室内合奏団THE STRINGS音楽祭ファンファーレ隊

トランペット:田原正士/熊谷直子/二野宮祐希/濱田夕葵
トロンボーン:小坂奈々/大西夏生/橘田達郎/松田桂子

 

 

 

声楽アンサンブルVoice=Spective(ヴォイスペクティヴ)
「ヴォイスペクティヴ」は関西を中心に活動する声楽家で構成されており、古楽から近現代に至るあらゆる声楽曲において、設計図としての楽譜から、立体的な音像と音楽を構築する事を目的としている。純粋に音楽としての適切な解釈を目指し、言語(詩的表現)との関係性、その時代性からくる調律とそこから生じる和声感、作品の求める表現力を如何にアプローチし具現化するかをコンセプトに活動中。演奏暦:自治体主催の合唱祭でのゲスト演奏。天王寺動物園主催による2008国際カエル年記念のイベントでの演奏。大阪市立大教授佐々木雅幸氏より依頼の創造都市市民会議のフォーラムでの演奏。…等現在に至るまで子供から大人まで楽しんで頂けるプログラムを提供して参りました。2011年よりVoice=Spectiveとして主催演奏会を開始し、以下の公演を開催しました。2011年8月第一回コンサート”Confoederatio Oratorii”〜師ジャコモ・カリッシミと弟子シャルパンティエによるラテン語オラトリオ〜を大阪・西宮二箇所で開催。共演者:畑野 佳恵(Cem・Org) アンドレ・ヘンリッヒ 他2012年2月第二回コンサート“In Tempore Quadragesima”〜18世紀オーストリア・四旬節の教会音楽〜を西宮市で開催。

ソプラノ:北爪かおり/山口和子
アルト:米谷優/八川浩子
テノール:田中伸一/真木喜規(代表)
バス:時宗務/中田浩隆
オルガン:冨田一樹

[場所]森のホール 13:00〜13:40
●公演タイトル「モーツァルト親子、音楽の絆」
L.モーツァルト Leopold Mozart
・ミサ・ブレヴィス ハ長調 より キリエ アニュス・ディ
(Kyrie&Agnus Dei …from Missa brevis C-Dur)
W.A.モーツァルト Wolfgang Amadeus Mozart
・モテット アヴェ・ヴェルム・コルプス(Motetto “Ave Verum Corps”)
・「聖証者の荘厳晩課」より ラウダーテ・ドミヌム
( “Laudate Dominum” from Vesperae solennes de confessore, K. 339)

 

Euphonium Group Nua(ヌア)(ユーフォニアム5重奏)
関西の音楽大学を卒業し、フリーランスユーフォニアム奏者として活動する若手5人で2011年結成されたアンサンブルグループ。グループ名でもあるNua(ヌア)とはアイルランド語で「新しい」という意味を持ち、新しいかたち、新しい音楽と、ユーフォニアムを知らない方々にも新しい出会いとして、発信していこうという思いで名付けられました。

今岡 鉄也(代表)
大西 武志
梶可南恵
中西沙里奈
吉田 早也香

[場所]森のホール 12:10〜12:40
GO
ユーフォニアム・パフェ
Suite for Five Euphoniums
雲の旅人
Beannu

 

[他の出没場所]展望プラザ広場 ほか 30分
Power
サザンヒットメドレー
007-James Bond
ピンク・パンサー
嵐セレクション

 

4BIJOUX(フォービジュー)
2009年夏に大阪音楽大学トランペット専攻生4人で結成。“BIJOUX”とは宝石・アクセサリーを意味し『常に音楽と一緒でありたい』という意味が込められている。2010年6月、大阪音楽大学学生選抜演奏会「第25回ミレニアムスチューデントコンサート」に出演。その後、ストリートライブやロビーコンサート、老人ホームや学校訪問など様々な場所で、トランペットカルテットを中心にウッドベースや打楽器などを加えた編成でも活動している。

田原正士
熊谷直子
二野宮祐希
濱田夕葵(代表)ほか

[場所]森のホール 11:00〜11:30
聖者の行進
what a wonderful world
You raise me up
カルメンプレリュード
jazz setting

 

[他の出没場所]グラスハウスカフェ ほか 30分
聖者の行進
オーシャンゼリゼ
プリンクプランクプルンク
故郷の空
jazz setting

 

「SKF24」
2010年度大阪音楽大学音楽院オペラ・歌曲研究室修了生で結成されたユニット。クラシカルな声楽曲はもちろんJ-POPや歌謡曲、クラシカルオーバーなどジャンルを問わず「どんな空間もすてきな音楽で満たしたい!」をコンセプトに幅広く関西を中心に活動中。

Vocal:
川口りな(代表)
岩崎慎也
藤川晃史
Pf:植田祐加里

[場所]森のホール 14:45〜15:15
プッチーニ作曲 オペラ「トスカ」より「歌に生き、愛に生き」
シューベルト作曲 ドイツ歌曲「魔王」
プッチーニ作曲 オペラ「トゥーランドット」より「誰も寝てはならぬ」
(4/28ロ-ドショ-「テルマエ・ロマエ」使用楽曲)
モーツァルト作曲 オペラ「ドン・ジョヴァンニ」より2重唱「お手をどうぞ」
君と旅立とう -Time to say goodbye-

 

[他の出没場所]展望レストハウス2Fレストラン ほか
ヴェルディ作曲 オペラ「椿姫」より「乾杯の歌」
ヴェルディ作曲 オペラ「リゴレット」より「女心の歌」
エーデルワイス
ふるさとの四季
君と旅立とう -Time to say goodbye-popsバージョン

 

「メビウス∞サクソフォンアンサンブル」
私たちMebius Saxophone Ensnmble(メビウスサクソフォンアンサンブル)は、2007年に結成されたサクソフォン8重奏団です。クラシックのサクソフォンの知名度はまだまだ低く、広く一般の方にまで知っていただくにはどうすれば良いか。聞いていただくにはとにかく足を運んでいただかなくてはならない。 そして、私たちが行き着いた一つの答え。「目と耳で楽しめる演奏」です。
私たちメビウスにしかできないステージを日々考え、メンバーでアイディアを出し合い。いや、絞り出し・・・少しずつメビウスらしいステージが出来上がってきました。
質の高い演奏、そしてパフォーマンスの融合を目指しています。 自主公演はもちろん、各演奏会へのゲスト出演、地域のイベント、小学校の芸術鑑賞会等幅広く活動しています。http://mebius0216.sakura.ne.jp/

妹尾寛子
高橋沙衣
稲村芙梨衣
鈴木達也
大田黒翔子
森奈々
谷良介(代表)
神谷優子

[場所]森のホール 14:00〜14:30
カルメンメドレー/ビゼー(編曲、前田恵実)
タイプライター/L.アンダーソン(編曲、メビウス)
パリのアメリカ人〜パリジャンとアメリカン〜/G.ガーシュウィン(編曲、前田恵実)

 

[他の出没場所]グラスハウス温室 ほか
ルパン三世のテーマ/大野雄二
聖者の行進/作曲者不明
映画を旅して〜シネマミュージックメドレー〜/編曲、名田綾子
チャルダッシュ/モンティ
アメイジンググレイス/作曲者不明

 

「龍笛奏者 芳村直也」
日本には1000年以上の歴史を持つ伝統音楽の「雅楽」があります。雅楽は世界で最も古いオーケストラと言われており、特徴的な管楽器・弦楽器・打楽器によって構成されています。管楽器には篳篥・龍笛・笙の三管があり、今回はその中の1つ「龍笛」をピックアップして、龍笛・ギター・ベースという非常に珍しい演奏形態で出演します。クラシックに挑戦するのも今回が初めてですが、和楽器の奏法とクラシックの両方の良いところを出せるように頑張ります。龍笛という楽器のことを少しでもたくさんの人々に知って頂けたら幸いです。略歴:2008年オーチャードホールにて「坂本 龍一氏」と4日間共演。赤坂ACTシアターにて尺八奏者「藤原 道山氏」率いる「古武道」・鼓童出身の篠笛奏者「狩野 泰一氏」と共演。2011年、力士「琴奨菊」のテーマソングの主旋律を担当。2012年、手数王「菅沼 孝三氏」と共演。TV出演他、TV番組でのBGM、iPhoneアプリ「和楽+」の作成など多岐にわたって活動中。http://www.naoyan.info/

芳村直也(龍笛)(代表)
舩冨光曜(Gt)
谷本拓雄(Ba)

[場所]森のホール 10:10〜10:40
ラヴェル作曲「ボレロ」
バッハ「主よ、人の望みの喜びよ」
パッヘルベル作曲「カノン」
ボロディン作曲「韃靼人の踊り」
ホルスト作曲「木星」

 

[他の出没場所]風の丘 ほか
チックコリア作曲「Spain」
芳村 直也作曲:オリジナル「朝霧」
葉加瀬太郎作曲「エトピリカ」
芳村 直也作曲:オリジナル「Continent Of Spring」
臼井 真作曲「しあわせ運べるように」

 

「イリゼクラリネットアンサンブル」
大阪音楽大学を卒業したメンバーで2009年に結成。「イリゼ」とはフランス語で「虹色の」という意味。イリゼクラリネットアンサンブルはエスクラリネットからバスクラリネットまでの幅広い音域の楽器を駆使し、多彩な音楽を表現します。これまでに、ホテルのロビー演奏や地域のイベントでの依頼演奏、ミレニアムホール推薦コンサートに出演予定(4/25現在)。

大川紋佳
小川翔子
島田香(代表)
平松春佳

[場所]森のホール 15:30〜16:00
クラリネットを壊しちゃった/フランス民謡
組曲「くるみ割り人形」より 花のワルツ/P.I.チャイコフスキー
リベルタンゴ/A.ピアソラ
バードウォッチング/M.ヘンリー
サウンドオブミュージックメドレー/R.ロジャース

 

[他の出没場所]展望レストハウス2Fレストラン ほか

 

※出演団体募集中!詳しくは070-5434-5756楽団事務局まで。閉め切りました。
※音楽祭ボランティアスタッフ募集中!詳しくはこちらから。
もっと詳しくは音楽祭実行委員会総合窓口080-3767-4717まで。

 


公演名:
神戸布引音楽祭2012(神戸布引音楽祭2012実行委員会 主催)
When
2012年 8月 4日 土曜日
10:00 - 〜17:00まで開催!音楽祭の後は花火大会!? - 全年齢
Where
Other Info
名称:神戸布引音楽祭2012
主催:神戸布引音楽祭2012実行委員会
協力:神戸布引ハーブ園、新神戸ロープウェー[指定管理者:神戸リゾートサービス株式会社]
   特定非営利活動法人 室内合奏団THE STRINGS、兵庫NIE ネット
   NPO 法人オーガニック・ライフ・コラボレーション、NPO法人Peace&Nature
   NPO法人ひょうご森の倶楽部
   NPO法人芸術と計画会議 ほか 市民ボランティアのみなさん
テーマ:『自然・音楽・ひと・つなぐ』
趣旨:神戸布引ハーブ園は、六甲山系の世継山(よつぎやま)のなだらかな傾斜を生かし、
   南に港町神戸の絶景が眺望でき、人びとの憩いの場、癒しの場となっている。
   近くにある布引の滝は、日光華厳の滝・紀州那智の滝とともに、日本三大神滝とよばれ、
   古代から神秘的な伝説が生まれ、平安の昔から貴族や歌人が布引を訪ね歌にしている。
   自然と歴史が融合したこの布引の地から、地域が密着し市民が主体となって、今回初めて
   『神戸布引音楽祭2012』を神戸布引ハーブ園で開催することで、五感で感じることができる
   クオリティの高いクラシック音楽を次世代の子どもたちにつなぎます。

« Back to the calendar